現在の日時を含むファイル名を生成する

対象プラットフォーム: FreeBSD 8.x
(下記手順を2014/05/01にFreeBSD 8.4-RELEASEで確認済み)


はじめに

スクリプトによるデータの集計結果やログファイルなど、現在の日時を含むファイル名を作成することは比較的多いのではないかと思います。
ここでは、現在の日時を含むファイル名を自動的に生成する方法を説明します。

dateコマンドの利用

「20060911_2305」等、現在の日付および日時を含む文字列を生成するには、「date」を利用します。

日付付きファイルの作成手順
#!/bin/sh

filename="file_`date \"+%Y%m%d_%H%M%S\"`.txt"

touch $filename

上記のシェルスクリプトを実行することにより、「file_20060911_2305.txt」のようなファイル名が「$filename」格納されます。
一度ファイル名を生成した後は、標準出力をリダイレクトしたり、コマンドの引数に渡したりして利用してください。


あなたの探し物は見つかりましたか?
まさにこれだ 参考になった ちょっと違う これじゃない
何かメッセージがあればお願いします

このメッセージを非公開にする

ご注意

・頂いたメッセージは管理者のチェックの後、公開されます。
・メッセージの公開を希望されない場合には、「このメッセージを非公開にする」にチェックを入れてください。
・管理者が不適切と判断したメッセージは公開しませんので、予めご了承ください。


まだ評価がありません

表示できるメッセージはありません。


目次に戻る
image